スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お守りはありがたい

お守りというものはいい。
私は自分でそれを買うことはないのだが、人からお土産としてもらうことがほとんどである。
それをありがたくいただいて、キーホルダーに取り付けている。

昨日、外出先の街頭で、ふと、ホケットに手をいれたとき、触れたものがそのお守りであった。
最初、それに気づかず、手に触れて、これって何だろうと思いながら、触っていたのだが、「ああ、そうか、お守りだ」と気づいた。
その気づいた瞬間、何ともいえない、如来の実感に包まれた。
「ああ、お守りって、いいもんだな」と、その加護のありがたさを実感した。

私は無宗派、どの教団にも所属していない自由な身であるので、どのお守りでなければならないという拘りはない。
どんなお守りも、ありがたくいただいている。
神社のものやお寺のもの、どちらでも。
そのときは、神社のものを触れて、ダンマを実感した。
玉城康四郎のいうように、ダンマは仏教に限らず、宗教の根源であるだろう。

昨日は、お守りのありがたさを実感した。
日常において、あれこれ忙しいとき、何かを夢中になって考えていたとき、ふと、お守りに触れて、ダンマの実感を獲られるのはありがたいことである。

これからも続けて、ポケットに必ず、お守りを入れて、常に携帯していくことにする。
昨日は、お守りのありがたさを実感する一日であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パン

Author:パン
玉城康四郎を尊敬する無宗派大乗仏教徒。一仏乗依拠。
終地の禅定を重視するが、多神教的であるアニマ・魂を尊重したい。また、自我の現実世界での役割も重視したい。
リベラル。無党派大衆運動を支持します。
会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。